Home > 初期セットアップ

初期セットアップ

1. drobo dashboard をインストール

Drobo FS の管理を行う端末に付属のリソースCDから drobo dashboard をインストールします。



2. 3.5インチ SATA HDDドライブを挿入

フロントのカバーを外し Drobo FS にHDDを差し込みます。
少なくとも2台は挿入して下さい。

差し込んだHDDの中のデータは削除されます。



3. Drobo FS の共有ディレクトリ設定

drobo dashboardを起動し、「共有」 をクリックします。

Public のマウントにチェックを入れステータスが接続済みになっていることを確認します。

接続済みの状態になるとネットワーク上に Drobo FS が表示されるようになり、
ファイルの保存が行えるようになります。



ページトップへ
 
ホームページ製作 フリー素材 FX レンタルサーバー HTMLテンプレート
Copyright (C) Drobo FS NASレポート Rights Reserved.